★回収率100%を超える☆週末馬券生活

競馬歴は約10年。単複・中穴派でトータルの回収率は90%ぐらい。得意な競馬場は東京、中山、京都。競馬のレース予想、レース回顧をメインに書いていきます。たまに競馬界のことや競馬の思い出なども呟いていきます。目標は年間で回収率110~120%を本気で目指します。

2018年天皇賞(秋)【最終追い切り評価】マカヒキ復活か?アルアイン破格の時計!

f:id:syuuuun709:20181021190056j:plain

 

 

1. ステファノス 10/24(水) CW 岡田 

 84.2-67.6-52.3-38.1-11.8  馬也 ラスト鋭いB

 

1週前の追切もよかったし、今週はしまい重点でなかなか良いタイム。

もともと叩き良化型の馬なので調子を上げてきたかなというところ。

ただ本当にいい時はもっと意欲的に調教で攻めていたのでそこは気になるかな。

 

2. ブラックムーン 10/24(水) CW 幸 

 85.8-69.7-54.7-40.6-12.6  馬也 手応え見劣るC

 

併走馬に遅れていたし、動きのわりにタイムも伸びていないのであまり出来は良くないと思う。

 

3. ヴィヴロス 10/24(水) 栗東坂 助手 

 56.4-41.3-26.4-12.9  馬也 強い動きB

 

この馬は調教でも結構かかるところがあるけど、今回はそれがなかったので◎。

年を経るに連れて本当に大人になってきたなという印象。

あまり追っているように見えなくてタイムもそれなりに出てるので、あとはこれがレースで良い方に出れば。

 

4. レイデオロ 10/24(水) 南W ルメール 

 67.9-52.1-38.2-12.7  馬也 動き軽いB

 

個人的には少し物足りなかったと思う。

最後は併走馬に対してしっかり伸びていたけどタイムも平凡で、何より減速ラップなのが気になるところ。

出来で言うと良くて80点ぐらいで、まだ万全の出来ではないかなと思う。

 

5. スワーヴリチャード 10/24(水) CW デムーロ 

 82.7-67.1-51.4-38.0-12.2  馬也 態勢整うA

 

調教後の場体重がかなり増えていた(530kg)けど、もともとマイル仕様で減らしていたから問題ないと思う。

輸送で減る馬なので、最終的には大阪杯ぐらいの馬体重になるかと思う。

北海道の地震の影響で入厩が1週間遅れていたのでその影響がどうかと思って注視してきたけど、馬なりでも最後のタイムは上々で、休み明けだけど充分走れる状態になったと思う。

個人的には、100%まではいかないけどかなり良い状態まで持ってきたと思う。

 

6. マカヒキ 10/24(水) 栗東坂 助手 

 54.9-40.6-26.7-13.4  馬也 力強い動きB

 

1週前ということでかなり控えめな追い切りという感じだったけど、跳びも強くて力強い走りだったと思う。

何より1週前の追いきりが秀逸で、本当に調子が上がってきてるんだなと思う。

やばいね、調教だけ見ると買いたくなるなぁ。迷うなぁ。

 

7. アルアイン 10/24(水) 栗東坂 北村友 

 51.5-37.5-24.5-12.1  馬也 時計破格A

 

今回かなり意欲的に追っているなと思う。

もともと調教でかなり走る馬だからタイム自体は驚かないけど、ほぼ馬也で走ってきてこの時計だから状態はいいんだろうなと思う。

直前追い切りでは出走馬の中で、間違いなく一番良かったと思う。

まぁ他の馬が軽く流してという調教が多かったのもあるけど。

 

8. ダンビュライト 10/24(水) 栗東坂 助手 

 53.5-38.4-24.7-12.5  馬也 走り前向きB

 

タイム自体はかなり良いけど、この馬ももともと調教はかなり走るので、その点から行くとちょっと物足りない気はする。

ミッキーロケットがよく見えたのもあるけどちょっと動き・手応えともに劣っていたように思う。

 

9. サングレーザー 10/24(水) 栗東坂 助手 

 58.4-41.5-26.0-13.1  馬也 仕上がるB

 

1週前、そして2週前と速い時計を出しているので直前は控えめ。

この馬のいつものパターンなので時計は気にしなくていいと思うし、調教の走りを中距離馬っぽくしてきたなぁ、という印象。

この調教を見ると本番が楽しみだね。走ると思う。

 

10. キセキ 10/24(水) CW 助手 

 67.7-52.6-38.1-11.6  一杯 末脚鋭いA

 

しまい重点のいつものパターンだけど、いつもにまして迫力があってタイムも良かった。

この馬もかなり調子を戻してきてるなぁ。

菊花賞の時の状態にほぼほぼ戻っていると思うし、成長が伺える調教だったと思う。

 

11. ミッキーロケット 10/24(水) 栗東坂 和田 

 53.2-38.2-24.5-12.3  馬也 意欲的A

 

ダンビュライトとの併せだけど動きの余裕の割にかなりタイムが出ている。

この馬は結構調教とレースの結果が一致する方なので、その傾向から行くとかなり怖い...流石に厳しいと思うんだけどなぁ。

ラスト1Fも早いし、毎週いい時計を出しているので状態面はかなりいいと思いますね。

 

12. サクラアンプルール 10/24(水) 南W 田辺 

 69.2-53.2-38.1-12.4  馬也 伸び良しB

 

あんまり普段の調教では走らないし、そこから考えると結構良かったと思う。

まぁ騎手が乗ってたのもあるけどいつもにも増して積極的に走っていたなという印象。

外枠になったし馬の調子も良さそうなので、鞍上が田辺だし1発狙ってくるかなぁ。

 

13. アクションスター 10/24(水) 南W 助手 

 69.9-54.6-40.5-13.3  馬也 控えめC

 

あくまでこの馬で考えるとそんなに悪くないと思うけど、たとえばマカヒキとかのあとに見るとやっぱり...って感じかな。

大外だし積極的にレースを作って欲しいね。

 

 

個人的に特に状態が良さそうだと感じるのは、

ミッキーロケットマカヒキアルアインあたりでしょうか。

時点でスワーヴリチャードサングレーザーサクラアンプルールキセキですかね。

正直レイデオロはあんまりよく見えなかったですが、オールカマーの時もそうなので果たして...といったところ。

あとは展開だね。

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

↓クリックで応援頂けると非常に助かります↓

人気ブログランキングへ