★回収率100%を超える☆週末馬券生活

競馬歴は約10年。単複・中穴派でトータルの回収率は90%ぐらい。得意な競馬場は東京、中山、京都。競馬のレース予想、レース回顧をメインに書いていきます。たまに競馬界のことや競馬の思い出なども呟いていきます。目標は年間で回収率110~120%を本気で目指します。

2018年スワンS【本命予想】10 モズアスコット【本命は逆らえない】

スワンS (GⅡ)

10/27 () 15:35発走 芝1400m(右)

f:id:syuuuun709:20181026194126j:plain

 

2018スワンS 本命予想

いよいよ明日に迫りました、

近年、短距離路線の出世馬を多く生み出しているスワンSの本命予想について書いていきます。

 

本命◎ 10 モズアスコット

 

本命は迷ったあげく、結局モズアスコットに。

まず今回のメンバーて見たときに単純に逆らえないなと。

休み明け+陣営も100%でないという事を含めても最上位という結論に。

 

強さを語るのは今更なので、あえて負けるパターンについて言うと、馬場が想像以上に雨で渋ってパワータイプの馬に有利な状態になって、その中で内のベステンダンクにペースを握られて勝負どころで外外を回して届かないと言う形かなと思う。

とは言ってもさすがに去年ほど馬場は悪くならないと思うので外枠といえどこの馬が飛ぶのは考えづらく、むしろ例年のスワンSのように外枠がプラスになる展開になる可能性の方が高いと思う。

 

諸々考えても、中穴派の自分にとってもなかなかここは逆らうのが難しいなぁ、という事で本命になりました。

 

対抗〇 7 キングハート

 

正直2着以下は本当にどんぐりの背比べという感じで、めんどくさかったらモズアスコット頭固定の全流しでもいいんじゃないか…なんて予想家としてあるまじきことを思うぐらい。

ただ一方で、こういうレースこそ予想家としては予想のしがいがあるわけなので、面白そうな馬を出来る限り挙げたい。

その筆頭が人気はないけどキングハート。

 

まず非常に目立たない馬だけど、どちらかと言うと今の京都のような力のいる馬場で成績が良いし、過去にファインニードルにも先着していて、今年もオーシャンSでナックビーナスも破っている。

少なくともロードクエストレーヌミノルといったところも相手にしていないので、マックスの能力はこのメンバーでも上位。

あとはこの馬の状態がどうかだけ。

それでいくと今回の状態面に関して、騎手が微妙なので正直狙ってきてるかはかなり怪しいと思うんだけど…調教は量はともかく質がかなり良かったので、狙ってみたい。

 

穴目▲  4 デアレガーロ

 

穴目にはデアレガーロを選択。

なんかいつのまにか人気が出て来てるけど…今回は期待できそうなのは確か。

多分同じ舞台の京都牝馬Sが評価されてるんだろうなと思う。

 

ただ京都の舞台でやや時計のかかる馬場というのは絶好の条件だと思う。

なので抑えは絶対に必要だと思う。

あとはかかり気味になることが多いので折り合いが注目かな。

福永騎手なのでそこも条件は◎。

 

今回は▲評価にしたけど正直〇と逆でも良かったぐらいで、評価にほとんど差はない。

 

連下△ 2 サフランハート

  △ 5 グァンチャーレ

       △ 6 レーヌミノル

  △ 9 ヒルノデイバロー

 

連下は手広く。

予想家にあるまじき多さなんだけど、逆に言えばそれだけ2番手以下は混戦なので、このレースは手広く構えて回収率を稼ぐのが吉という結論かな。

 

サフランハートは状態がかなり良さそうなので押さえるべき馬。

また万が一去年のパターンで外枠が死に枠になった場合は最も一発の可能性を秘めていると思う。

ラップが分散される厳しい流れの中で内々で我慢して、コーナーでペースが上がる展開になれば浮上してくる。

 

 

グァンチャーレは休み明けでなければ本命にしようかとも悩んだぐらい。

基本的にこの馬は1200mでは短い馬で逆に1600や1800は長い馬なので、おそらく1400mが最も適正のある条件。

そして昔にはなるけどシンザン記念も制している実力馬。噛み合えば強いレースができるのは最近のレースでも証明済みで、ちょっと惜しいのはきれいな馬場の方が比較的良いかも...というところ。

 あとは休み明けは走るんだけど、今回は陣営のコメントもそこまで強気になってこないので連下までとした。

 

レーヌミノルは調子の良かった頃で行くとこの条件はまさに狙いどころなんだけど、いかんせん近走の成績が振るわなさすぎるので...

とは言え京都も力のいる馬場も展開も枠もこの馬にとっては向きそうなので、陣営の懸念が逆にプラスに向けば馬券内は十分可能だと思う。

予想よりも馬場がさらに悪化してくればもっと面白くなりそうなんだけど、現状はこれ以上の評価は難しいかな。

 

ヒルノデイバローはとりあえず買っとく。

...というのは半分冗談で半分本気なんだけど、成績を見る限りややスロー~ミドルペースぐらいの流れるレースが最も良いのかなと思う。

前走のスプリンターズSとかもそうなんだけど、末脚に賭ける馬ではあるけど前半厳しい流れになったレースでは後半伸びてこない。

今回はそこまで流れないだろうし、なっても平均ペースなのでこの馬にとってはじっくり脚を貯められると思う。

その流れである程度の位置が取れていれば...非常に面白い。

好走パターンで一番イメージが沸くのがモズアスコットの後ろから上がってきて他馬をバテ差すイメージかな。

 

買い目

馬単:10-4,7 ¥2,000

馬単:10-2,5,6,9 各¥1,500

 

合計¥10,000 

 

 

いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

↓クリックで応援頂けると非常に助かります↓

人気ブログランキングへ